審査のないカードローンは基本的には存在しません!

カードローンを利用するにあたって審査は絶対につきものです。中にはこの審査が嫌で、審査などなければいいのに、と思う方もいることでしょう。

 

過去の実績からカードローンの審査をなかなか通ることができなかったり、現在は無職無収入で就職先もなかなか見つからないといった状態でも審査なしのカードローンがあれば助かるのに、と思う方もいるでしょう。

 

審査のないカードローンは存在する?

 

実際に審査なしのカードローンはあるのでしょうか。いえ、審査なしのカードロンというものは基本的には存在し得ないものなのです。

 

カードローンの仕組みはまず審査を受けて、その審査の結果いくら借り入れできるのか、実際に返済はどのようなプランで行っていくのかを決めて実際に融資が行われるといったものなのです。

 

その審査がないということは、申込者にいくら収入があるのか、実際に返済能力があるのかという大変重要で基本的な部分を無視して借り入れを利用することになってしまうのです。

 

カードローン審査の重要性

 

カードローンの審査で重要視されているのは申込者がどのような職業についているのか、年収や月収はいくらあるのか、といった収入に関する部分です。これを見ると、カードローンの審査において申込者の返済能力が非常に重要視されていることがよく分かります。

 

審査のないカードローンがあるとしたらそれはまず間違いなくヤミ金と思われ、注意が必要です。ですから、審査なしのカードローンが存在していたとしても安易に融資を受けるべきではありません。

 

とはいえ、最近はカードローンの審査の基準もかなり緩くなってきているようです。以前は正社員でなければ審査すら受けられず門前払いであったのが、最近では主婦や学生のためのカードローンも登場してきています。